登録する前にやるべきこと

 

最近ではネット上で検索すると札幌でも数多くの転職エージェントがヒットします。自分に合った転職エージェントを選ぶ為には、まずは自分の性格について分析しておくことが大切です。

 

営業職を探している人は、登録前にまずは営業職プラス自分の希望条件で検索してみて、多くの求人が出て来るところを選びましょう。求人件数が多ければ、それだけ自分に合う転職エージェントを見つけられるチャンスが広がります。

 

募集条件をざっと見て、対象年齢が自分に近い求人が多いところがおすすめです。
営業職に強いというプロフィールのアドバイザーがいるところならば尚良いでしょう。

 

転職エージェントのタイプ

 

転職エージェントには「紹介型」と「スカウト型」があり、その両方を兼ね備えたシステムのところもあります。

 

紹介型は登録の際に面談を受けて、あとはアドバイザーから紹介されるのを待つというシステムです。初めての転職で、自己PRの仕方が良く分からないという人はこちらの方が良いでしょう。

 

スカウト型は、自分からレジュメを公開して、企業からのアプローチを待つという方法です。営業職として経験を積み、自分の強みやスキルが把握できている人はこちらの方がより企業に対して効果的にアピールできます。札幌にある転職エージェントにも両方のタイプがあります。

 

もちろんその両方でも構わないのですが、「もっと良い求人があるのではないか」と欲を出した結果良い求人を逃してしまうリスクもあります。自分で判断することに自信がない場合は、思い切って先に登録したエージェントに聞いてしまってもよいでしょう。

 

こまめに連絡したほうが良いのはなぜ

札幌の転職エージェントに登録したものの、一向に良い求人を紹介して貰えないというケースもあります。

 

求人はタイミングですので、たまたま営業職の求人が少ない時期に登録すると待ち時間が長くなります。
自分からこまめに連絡を入れて確認することで、良い求人が出た時に優先的に連絡して貰える様になりましょう。

 

譲れないものは先にリストアップ

 

転職をしてから「こんな筈じゃなかった」と思う人もいます。

 

自分の条件の中で絶対に譲れないものは、先にリストアップして面接の際に確認をしましょう。
相手の企業がどの様な営業職を求めているのかをしっかりと聞くことが大切です。

 

なんで複数の転職エージェントに登録するの

 

転職エージェントは業者により得意な業界があります。それぞれの業者が企業と繋がりを持っていて、非公開求人を持っているものです。

 

複数登録することで、それだけ多くの企業の営業職の求人情報を得ることができますので積極的に活用しましょう。